③きちんとアフィリエイトに取り組むためのスタートの仕方

お洒落な女性のクリップアート set of vector fashion girl イラスト素材6.jpg 
ご協力サイトai epsイラストレーター




ほんとにね~、インターネットだけの情報に頼るとぶっちゃけダメですね。あまりにも売り込み情報が氾濫し過ぎて、さっぱりわけがわかりませんから(-_-;)



 正しい情報を求めたがっている初心者にとってはもうノイローゼになりそうな世界です。でも進むべき方向が見えると、インターネットの圧倒的な情報量は初心者の味方になってくれます。



 進むべき方向が見つかると、次はスタートの仕方を探ります。まだざっくりですが基本はどうやら、教科書、機材(ホームページをつくるもの)、レンタルサーバーの3つがあって、それらを独学で手に入れてなんとかかんとか調べながら始めることができるようです。



 教科書はこれまでにげっそりなるまで探しまくって正解だと信じたもの、機材は無償のものとか買い取るタイプのものとか自分のやり方に合ったもの、レンタルサーバーはだいたいどれも似たような感じですが、ビジネスなのでその中でも安全性がいちばん高いもの、あとはこれから先にわからないことが出てきたときに自分で調べながら進めていくことが出来る根性、があればスタートできることはわかりました。



 が!ここでもうひとつの選択肢をみつけてしまったんですね~!「アフィリエイト塾!」えーーー!それがあったかーーーーーー!



 ん~・・これはなかなか迷います(-_-;)あえてなにも揃えず真っ白な状態でアフィリエイト塾の指導の中で紹介されるものを手に入れていった方がもしかすると効率もいいし、よりよいものが手に入るんじゃね?



 これははたしてどっちを選んだ方がいいんだろうか?今後のことを考えると一人ぼっちでやっていくよりも、割高にはなるけれどこまめに添削してもらいながら進むほうが得策ではないか?



 などと考えていると、アフィリエイト塾ってどんなのがあるんだろう?という好奇心が沸いてきます。インターネットにはアフィリエイト塾についてもいろいろな情報が飛び交っていて、これがまたわけがわからない?



 いや、ここは大丈夫でした。それまでにしっかりと正しい情報がわかっていれば、ここは悩まずに済みます。これまでの苦しい経験があれば、すぐにきちんとしたアフィリエイト塾が見つかります。私の場合はいろいろと考えた結果、割高でもメリットのほうが多いと思ったのでアフィリエイト塾を選ぶことにしました。



 正しい情報を発信されている講師が運営されている塾であれば、しっかりとしたことが学べるでしょうし、教科書には書いてないポイントとか個人のそのときの状態にあわせたアドバイスがいただけそうだったというのが理由です。



 やっぱりひとりぼっちでこれから戦っていこうっていうのはたぶんムリです。ひとはひとりでは生きられません。



 アフィリエイトの世界は厳しい表現になりますが、リアルな世界の会社経営と同じでビジネスの世界で生き残れるかどうかです。遊び半分で出来るような生半可なものではないのに、なんだか片手間で稼げるようなイメージがあるみたいで、結局やったけど報酬がないからあんなの稼げねーよ!って辞めていく人が多すぎます。



 これはもしかしたらインターネットの中の情報が、あまりにも多すぎて方向が定まらない結果なのではないかとも思います。もし稼げないのであれば、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)が上場企業なんてなれるわけがないです。



 アフィリエイターがいるからこそASPも稼げていることを考えると、アフィリエイターも稼げているはずです。なにはともあれ真剣に本業でアフィリエイトを始めるのであれば、最低でも食べていくことができるくらいの稼ぎを見出さないといけません。



 片手間でやるなら小遣い稼ぎ程度でもいいかもしれませんが、アフィリエイト1本でやっていくのならいわゆる「個人事業主」ですから。これからアフィリエイトで稼げる自分になるためには、使うべきお金を適切に投資することが重要ではないかと感じます。



 これから稼ぎが出るまでの「稼げない」時期も、将来の笑顔のためだ!と言い聞かせながらやっていくことになるんだろうな~。

 楽しさを見つけながら真剣勝負でいきたいと思います!






この記事へのコメント


この記事へのトラックバック