⑭アフィリエイトにおける人気とは?

pop_daininki.png
ご協力サイトいらすとや






 ん~・・最近なんだか精神的なことばかり書いているような気がします。たぶん自分に言い聞かせているだけだと思いますので、あまり気にしないで下さい。




 サラリーマン人生で培った大きな収穫の一つに、人気とは?というのがありますので、それについて書いてみます。




 人気とはなに?




 と聞かれたらどのように答えたらよいでしょうか。サラリーマン時代にこれについてはさんざん部下にも言って聞かせてきました。




 部下の答えとしては、評判が良くなる事という答えが多かったように思いますが、これは人気に対しての答えとしては適当ではありません。いま適当という言葉も出てきましたのでついでにそれについても触れてみると、この言葉の意味もあまり正式な意味を知らない人が多いです。




 会社で上司にものごとを頼まれたときに、「はい、適当にやっておきます」と答えたら、えらく叱られたことがあります。




 さらに、「適当なんていい加減なことを言うな!」と言われました。




 え?と思ったのですがそのときは不毛な戦いは避けておき、そのあと部下を集めて適当といい加減の意味について話をする事で、落ち着きを取り戻しました。




 漢字から見てもわかりますが、適当とは、ものごとを適するように当てはめる、という意味があり、決してやる気のない姿をあらわす言葉ではありません。




 良い加減も同じような意味で、ものごとを良い方向に加減する、という前向きな意味を持っています。




 話がそれましたが、「人気」も漢字から創造がつきますが、「人の気」と書いて人気です。




 人の気ですからとうぜん人から出ている気のことで、人気が出る、という使い方をします。人気が出たから評判が上がる、という順番になるかと思います。




 ついでに「評判」は、評されて判をつかれるという感じになります。なので部下によく言っていたのは、つねに元気な状態でなければ人気は出ないよ、ということでした。




 ちなみに物から出る気は「物の気」、あの会社は物気が出たなとは言いません。部下にはよく、物気ではなく人気を出していこうぜ!という風に言ってきました。




 アフィリエイトを実践する上でも、コンピュータの前での作業ではあるけれど、そこを理解していればサイトの人気も出るのではないかとかなりの自信を持って確信しています。




 人気が出るから評判が良くなる。人気とは人からでる気である。




 これを実践していくことができれば人の出るサイトになるのではないかと思います。





この記事へのコメント


この記事へのトラックバック