㉑文字と行間の素敵な関係

bne11-3.jpg






読みやすい、読みにくい、本を開いたときにまったく読む気がしなくなる本があります。

内容は興味があって読む気満々ですが、字が小さいとか行間が詰まっているとかが原因で読むのをやめてしまう本もなかにはあります。(私の場合だけだと思いますが・・)



そこでサイトを作るときにも気を付けた方がいいかな~なんて思ったのが、フォントと行間です。

前に書いた記事で行間を空けてみたりしたのですが、やっぱり広めに行間を取った方が読みやすいですね。



読んでいる行の視野に次の行が入ってくると私の場合は読みにくい感じでした。

なんだか次の行に目が行ってしまうんですよね。私の場合に限ると思いますが・・。



それから文字のフォントもやはりメイリオなんかが読みやすいですね。

メイリオって日本語が読みやすくなるように開発されたフォントらしいので、みなさん読みやすいとおっしゃいます。



私個人的にはヒラギノ角5もなかなかメイリオといい勝負しているんじゃないかと思いますけど、みなさんはいかがでしょうか。

どっちもよくみるとそれぞれに味があるんですよね~。



このシーサーブログなんかはデフォルトだととても読みにくいと思いますので、できればメイリオにしたほうがいいと思います。

変えた瞬間に目の前が明るくなるような変化がありますので、まだやってない方はCSSをカスタマイズしましょう。



CSSのいちばん下に



body {font-family: "メイリオ", Meiryo, "Hiragino Kaku Gothic Pro",

"ヒラギノ角ゴ Pro W3", "MS Pゴシック", "Lucida Grande",

"Lucida Sans Unicode", Arial, Verdana, sans-serif;

text-rendering: optimizeLegibility;}

#banner {font-family: "メイリオ", Meiryo, "Hiragino Kaku Gothic Pro",

"ヒラギノ角ゴ Pro W3", "MS Pゴシック", "Lucida Grande",

"Lucida Sans Unicode", Arial, Verdana, sans-serif;

text-rendering: optimizeLegibility;}

.text{font-size:15px;

color:#1c1c1c}



をコピペして更新してみてください。

どうしたことでしょう!廊下をすれ違うのもやっとだった家が、まるでうそのようです!



っていう冗談はさておき、とてもクリアに読めるようになったことと思います。

でもなんでシーサーのデフォルトはかわらないんだろ・・と思います。



フォントと行間の両方が強くなれば、思った以上にサイトが強化されますのでおすすめですよ~!






この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437921272
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック