③⑧はじめてキーボードを分解して掃除してみた!

DSC_0012.JPG
ご協力サイト自分




昨日の夜中、今のパソコンを3年前に買ってからはじめてキーボードを掃除しました。
どうせやるならぜんぶ分解して中まできれいにしてやろうと思って、とりあえずキーを全部外すところからスタート。専用の工具を持ってないんで精密ドライバーのいちばん小さいマイナスを使って地道に外していきましたが、途中でガリッ!ピキッ!なんて嫌な音を効きながらの作業になりました。



専用の工具は、キーの両側からはさんで上に引っ張り上げるんですよね?ドライバーだと片側から持ち上げることになるので、いまいちキーに対してよろしくないような気がしました。やっぱり専用の工具の方がいいですので、もし掃除してみたい方はぜひお買い求めください。悪いことは言いませんので。こんなことしてたら面白い掃除グッズ見つけたので右のほうに貼っておきます~。あ、ちなみにアフィリエイト商品ですのでお気を付けください!(ってぜんぜん売る気なし)



そんなこんなでキーを全部取り外して、台所に行ってザルに入れてザルをボウルで受けて、食器用洗剤と水を少し入れてコメをとぐようにガラガラ・・・ってしばらく洗ったら綺麗にすすいでタオルの上にザラーッ!で終わりです。あとは乾かすだけなんだけど、できれば天気のいい朝にここまでしてその後はタオルごと外に放置しておいた方がいいです。精密機器なのでつまようじの先にティッシュをかぶせて1コずつ水分を綺麗に拭いていたら、それだけで1時間くらいかかりましたから・・(-_-;)



こんどはキーボード本体のほうをこれまた綿棒とつまようじとウェットティッシュでチマチマと中を拭き掃除。水を使って丸洗いできるとどれだけ楽なんだろう、などとどうしようもないことを考えながらチマチマ・・。これも30分以上かかりました・・(-_-;)



まあそうやってキーをはめていってあとアルファベットキーだけの状態になったのがタイトルの写真です。全体の工程を写真に収めてUPしようかと思っていたのですが、ずっとチマチマやっていたらすっかり忘れてここまできてハッ!と思い出して撮りました。もう外が明るくなるんじゃね?って時間でしたのでこれ以上は撮ってません。



上の写真ではなぜかタオルの部分がすごい光っているんですけど、たぶん照明とかの光り方の関係ですよね。この写真見た時は、頑張ったから神様が労って光らせてくれたんだ!なんて勝手にいいほうに考えて喜んでいました。っていうか、労って光らせるってのも意味がわからん気がしてきた・・(-_-;)



こんな感じでいろいろありながらキーボードの掃除を完成させたのはいいですが、もう一仕事しようと思ってチマチマつまようじで拭いたりしたのに、寝てしまいました・・。これならキーを外に出して朝まで放置して乾かせばよかった・・。



という事で、キーボードの掃除は思ったより大変ですので自然を最大限に活用しましょう!というアフィリエイトもへったくれもない話でした!







この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/438771428
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック