㊾新サイトへ投稿を始めました!

150912025921_TP_V-1-1024x682.png


みなさんお元気でしょうか!

前回の記事でお伝えしていましたが、新しいサイトを立ち上げて記事の投稿を始めています!

内容はこのブログをご覧の方はおわかりのように、アフィリエイトのやり方について1から順を追ってお伝えしていく!というものです。



このブログはまだアフィリエイトがまったくの初心者のときに、勉強し始めると同時に日記感覚でつけはじめたものです。

記事タイトルの「丸つき数字」も前回の記事からやっとフツーに表示できるようになって、少しは成長が見られると思います。



2016年の5月からアフィリエイト塾に入って本格的に始めたので、

この記事を書いている2017年2月で約10か月目になります。

いや~それにしてもここまでくるのは長かった‥。



その間は約半年間のうちはまったく稼げない状態が続いたのですが、2016年11月に初報酬が出てから順調に稼げるようになってきています。

このブログをご覧の方は私がはじめてアフィリエイトを始めてからの苦悩の日々をすべて赤裸々にご存知のことだと思いますので、ここから新サイトへ飛ばれると「こんな感じでやってきたんだ」とよくおわかりいただけるはずです。



このブログの初めのほうでもお伝えしていますが、私はアフィリエイトを始めるときにいろんな情報が混乱し過ぎていてしばらく路頭に迷っていた時期がありました。

そんな経験を踏まえて、新サイトではアフィリエイト初心者の方が安心して取り組むことができるよう「正しいやり方」についてお伝えしていきます。

このブログで私の過去を知っている人は「あ~このへんが辛かったんだ~」などと、これまでの苦悩ぶりと照らし合わせながらぜひ楽しんでみてください!



このブログは100回までは続けようと思っていたのですが、ワードプレスに慣れてしまうとどうしてもこういう無料ブログは使いにくく感じてしまいます。

ですので次がこのブログの最終回ということになってしまいますが、全50回をもって新サイトへ移行させていただこうと思います。



新サイトのほうでは初心者の方になるべくわかりやすいようにガチでアフィリエイトのやり方をお伝えしていきますので、興味のある方はぜひチャレンジしてみてください。

とはいっても「たったこれだけの作業で何十万円!」などという話は「ウソ」で、アフィリエイトというのは時間がかかって当たり前のものです。



はじめは「こんなに作業があるの!?」と思うかもしれませんが、私がこのブログで悩んできたようにくじけずに続けていくとかならず報酬を手にする日が来ます。

もしアフィリエイトを始めてみてくじけそうになったら、ぜひこのブログを初めからご覧になってみてください。



このブログがみなさんの力になれるかどうかわかりませんが、少しでも気休めくらいにはなるかと思います。

作業などでわからないところがあれば気軽に質問などにもお応えできるようにしますので、あまり肩ひじを張らず楽な気持ちで取り組まれてみてください。



もしストレスが溜まってどうしようもない!という方は、私のようにこういうブログでストレスを発散させるのもいいかもしれません。すると「誰かが見てくれている」と実感できることで、アフィリエイトへの取組みにも力が入るはずです。

またこういうブログを書くことによって、なによりも「ライティング練習」になることは確かです。私もこのブログではまったくキーワードなどは考えずに「とにかく人に伝えるために書く」ということだけを考えて書いてきました。

ですので上位表示もされていないこのブログを「みなさんよく見つけて来られたな」と思うのが正直なところです。



しかしアフィリエイトで稼ごうと思えばキーワードやSEO対策などをする必要がありますが、はじめのうちは「とにかく文章を書く!」ということに専念したほうが結果が出るのが早いことを実感しました。

「文章に慣れる」「ストレスの発散」「読んでもらえることを実感できる」

という一石三鳥の効果がありますので、こういうブログを始めることはおすすめです。



では最終回となって寂しいのですが、つぎの回で新サイトのURLをお伝えしようと思います。

このブログとはまた違った、私の成長した!?姿で新サイトでお会いできてお楽しみいただければ嬉しいです!

何度かお伝えしてきましたが、「ライティング」だけはすぐに身につくものではなく「量稽古」になりますので、早い内に取り組まれておいてください!





この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446699246
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック